【代ゼミ英語講師】谷川学先生の評判は?4技能に強いの?

この記事は約2分で読めます。

代ゼミ英語科講師紹介。今回は谷川学先生についてお話します。

経歴

谷川先生は、上智大学外国語学部英語学科出身の先生です。
いわゆる上智の花形「外英」を卒業された先生です。
上智の英語科といえば、仲本先生も外英出身ですが、仲本先生は推薦入試で合格された先生ですので、谷川先生は一般入試で外英に合格された唯一の代ゼミ講師といえるでしょう。
一浪の末に合格されました。

浪人生時代、代ゼミ現代文講師の酒井先生の授業に感銘を受け、現代文の成績向上につれて英語の成績もみるみる伸びた先生です。酒井先生、偉大です。

特徴

私が受けていた当時の話になりますが、谷川先生は代ゼミ講師とは思えないほどオーソドックスな先生です。いい意味でも、悪い意味でも学校の先生の延長線上です。
学校の先生Lv100といった感じでしょうか。(失礼でしたら本当に申し訳ございません。)
本当に正攻法の読み方、書き方をします。

最近では、G-TECや英検の授業を任されることが多いようです。
代ゼミ講師では珍しい、4技能全てを教えることが出来る先生です。谷川先生はとにかく優しい。どんなまぬけな質問にも真摯に答えてくれます。
また英作文などの添削も優しくしてくれます。
生徒のレベルに合わせた指導をしてくれるので、話のレベルが高すぎて理解できないなんてこともありません。

予習・復習の仕方

授業や教え方に癖のある先生ではないので、オーソドックスな予習・復習の仕方でいいと思います。授業前に問題を解き、授業後は何度も読み返す。

もっと詳しいやり方は他の講師紹介をご覧になってください。

まとめ

御覧の通り、内容が薄い講師紹介になってしまいましたね。

そうです、その通りです。谷川先生は私が受講していた当時は、優しいけれどぱっとしない先生だったのです。

分かりやすいけれど、佐々木先生や富田先生ほどの感動もなく、基礎からやってくれるけれど佐藤慎二先生ほどの分厚い基礎を教えてくれる訳でもありませんでした。
板書もものすごく凝っていたり、すごく多かったりもしません。

ですがとにかく優しい生徒想いの先生です。Twitterを見れば先生の人柄の良さもすごくわかると思います。
予備校に通う生徒が望んでいるのは、学校とは違う先生なので、佐々木先生などのご指導を受けて、ぜひ将来トップ講師になってほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました