浪人生 11月の進捗確認【総合編】【現役MARCH落ち一浪早慶】

お久しぶりです。今月も間に合いませんでした。すいません。 でも、毎月やることは基本一緒です。赤本をやるということ以外は変わりません。 一貫した勉強を続けていきましょう。   さて、11月が終わってしまいましたね。遂に12月。 本格的な冬に突入して、寒くなってくると精神的にも辛くなりますよね。みんなそうです。 暖かい自習室でひたすら勉強するしかないのです。 浪人生はここから消耗戦かもしれません。受験直前の冬期講習が始まります。 体調を崩さないように頑張っていきましょう!
さぁ、それでは11月の進捗確認です!!  

[:contents]

1. 2学期のルーティンをこなせている(25点)

こなせている人にとっては耳タコでしょう。私が10月からTwitterで指導している子も作りました。かなり勉強ペースが整って、じわじわと成績の伸びも感じているようです。何でやらないんだろうって感じですね。冬からは学校の授業がなくなるから現役生もおすすめ。浪人生は授業なくなったら、1週間単位でざっくり予定を組みましょう。
なんの勉強をするか考える時間が一番もったいない。やるべきタスクと時間配分を考慮して1週間の予定をざっと立てる。これだけです。  

2. 2学期の復習が8割終わっている(25点)

恐らく、2学期の授業が全て終わった頃だと思います。 何度も言っていますが、冬は時間が無いのでこの段階で2学期の復習が8割終わっているのが理想です。12、1、2月は過去問をがっつりやりたいですからね。 だからこそ、終わっていない人は早急に終わらせること。  

3. 第2志望群までは合格点がとれそうだ(25点)

9,10月あたりから暗記系以外の過去問を解いてきたと思います。(私立文系なら英語と国語)
その過去問がなんとなく8割くらい得点が取れているとかなりよいです! 8割取れれば合格はほぼ間違いないので、ある程度安心してもいいと思います。 その状態に今ある人は、第1志望への挑戦権を持っていると思います。 逆に解けてない、取り組めていない人は少し危機感を持ちましょう。(特に浪人生) こっからは、まずは第2志望群を合格圏に入れることから考えましょう。 第1志望ばっかに目がくらんで、滑り止めまで落ちるなんてバカげてます。って思いますけど、浪人生でそういう人めちゃくちゃいます。自分が浪人生の時もそうでした。 早慶コースで日東駒専にギリギリ受かる人。そこにも落ちる人。 自分の実力を過信しないで。ちゃんと向き合って。目を背けないで。 あなたの実力はそんなもんなの。だからこそ、しっかり向き合って、プライド捨ててしっかり勉強して。  

4. 1日11.5時間勉強できている(25点)

こんだけ直前な時期。11時間半は勉強しましょうよ。 電車の中、トイレの時間、休み時間、お風呂の時間、やれるだけ勉強しましょうよ。 追い込むだけ追い込みましょうよ。追い込まずに落ちたら後悔しますよ。 後悔しないで欲しい。だからこそ、今の時期はこんだけ勉強しましょう。 やってもやってもやるべきことが出てくる時期だと思いますよ。 あとはあなたの環境とモチベーション次第ですね。スマホ、電源消しましょうよ。LINE、そんなに気になりますか?学歴版なんて見てる場合ですか?向き合うべきはそんなものではなく現実です。さぁ頑張りましょうよ。     100点:完璧!!このまま頑張って!!
75点:悪くない!!100点を目指して!!
50点:少しピンチかも。
25点:気持ち入れ替えないとね
0点:ノーコメント!!

5. まとめと激励

いろいろ言いましたが、この時期まで頑張ってこれなかった浪人生は、ほとんど第1志望合格は厳しいと思います。変わるタイミングは何度もあったのに変われなかった。 もう遅いのです。全ての結果は全て自分で受け止めてください。どのような結果になろうと恨むべきは自分です。 親を恨むんですか?親はあなたより先に死にます。 予備校を恨むのですか?予備校はあなたの人生全てを担保する存在ではありません。 変わらないという選択をした責任は自分でとりましょう。 選択には責任がつきまといます。 しかし、選択を最善のものにすることは出来ます。キングコング西野さんも過去は変えられるとおっしゃいます。過去に勉強しなかった自分を正しいものにするために、今死ぬほど勉強して結果を出しましょう。過去を変えることができる、過去の選択を正しいものにできるのはあなただけです。さぁがんばりましょう。 まだまだ受験はこれからです。実力は直前まで伸びます。 受験は実力だけではありません。運も大きく関わってきます。その運の確立を最大限上げるために実力をつける。何かあったらDMください。辛いとき迷っている時、DMください。相談に乗ります。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました