代ゼミ オリカリとは?

この記事は約2分で読めます。

今回は代ゼミの浪人生コースでよく見られる単語「オリカリ」についてお話していこうと思います。

オリカリとは

オリジナルカリキュラム、通称「オリカリ」。

オリカリとは、「授業や講師を生徒一人一人が選択できる」代ゼミのコースの事です。

他予備校も含め通常は「早慶コース」や「東大コース」などのコースに所属し、そのコースで提示される決まりきった授業を受けることになります。
当然、授業や講師の選択はできません。
一緒に授業受ける友人もほぼ変わりません。
そういった意味ではかなり受け身の浪人生活になります。

しかし、オリカリでは、授業も講師も自分で決めることが出来ます
だからこそ、授業や講師と生徒のミスマッチが起きません。
十分な授業体験をしたうえで一年間受ける授業と講師を選択することが出来ます。
正直、同じ予備校でも講師の当たりはずれは大きいです。
納得のいかない講師で過ごす1年間と、信頼のおける講師の元で教わる1年間、どっちが有意義なものになるかは言うまでもないでしょう。

「あの講師は生徒想いでない板書をする」
「高校の先生と何ら変わらない授業で、これじゃ予備校に来た意味がない」

そんな不満もなくなります。

あの有名講師の授業を受けたい、YouTubeで見たあの講師の授業を受けたい、といった願いもかなえることが出来ます。

費用

費用は通常の学費に加えて+5万円でオリカリコースに変更することができます。
たった5万円で講師も授業も選択できるなんて、、、、なんて破格なサービスを提供しているのでしょうか。
代ゼミで元々コースに入っていた子たちも、夏からオリカリにするなんて子もたくさんいました。最初からオリカリにするべきだと思います。

まとめ

一浪して早慶に合格した私自身もこの「オリカリ」コースを利用していました。
何よりも自分が納得した講師の授業を受けられるということで、講師や授業でストレスを感じることが全くありませんでした。
こんな制度を採用している予備校は他予備校にはありません。代ゼミだけです。
代ゼミからは1円ももらっていませんが、長い1年間を戦う浪人生には本当に合格してほしいと思っています。
浪人の辛さは誰よりも分かっているつもりです
ただでさえ辛い浪人生活を有意義に過ごすために代ゼミのオリカリをぜひ選択していただけたらと思います。

大学受験予備校の代々木ゼミナール | 受講案内 大学受験科 オリカリ
大学受験予備校の代々木ゼミナール 大学受験科 エグゼクティブ東大理科/文科コースの情報を掲載しています。東大入試を勝ち抜くための実践力を養成するためのコースについてご案内いたします。

コメント

  1. […] 代ゼミ オリカリとは?今回は代ゼミの浪人生コースでよく見られる単語「… […]

  2. […] 代ゼミ オリカリとは?今回は代ゼミの浪人生コースでよく見られる単語「… […]

タイトルとURLをコピーしました